経友会TV

2014年11月08日

【147回】代表取締役社長 河津 善博氏 トリゼンフーズ㈱ 講演

博多の鶏肉ブランド「華味鳥」の生みの親、トリゼンフーズの社長が語る-。

 トリゼンフーズ株式会社 代表取締役 河津 善博 氏 (かわづ よしひろ)

 

失敗から学んだ、商売の真髄。
「博多の味と心」を、全国へ世界へ届ける、企業成長の道のり。

 「順風満帆ではなかったんですよ。撤退・閉店…、諦めようと考えましたよ」
飲食店経営を初めた頃を河津社長はそう語る。

失敗があったかこそ、見えてきた「商売・経営の真髄」。

失敗をはね返し、
全国へ、そして世界に挑戦される河津社長の経験をお話いただきました。

 プロフィール

1954年福岡生まれ。高校を卒業後、周囲の反対を押し切り、
有限会社鳥善(現・トリゼンフーズ株式会社)へ入社。
1998年、代表取締役に就任。
就任後は博多の鶏肉ブランド「華味鳥」の開発に尽力し、
通信販売事業のへの進出、
飲食店(水炊き華味鳥)を全国、世界で展開。

 

http://youtu.be/i8ePG4AYIPg

     

次回の博多経友会のお申込み